具体的にキッチンのリノベーションにかかる費用はどれくらいでしょうか?

 

キッチンとは、システムキッチンを中心とした、給排水設備、電気設備、ガス設備が集中している場所です。

それぞれ選択する設備によってリノベーション費用の上限金額は決まってきます。高級なキッチン設備を選択すればリノベーション費用も見合うように高額となります。

主なキッチンのリノベーションの費用帯としては50万円~150万円というのが相場でしょう。
キッチンのリノベーションの中でも、費用に対して大きなウェイトを占めているのが「システムキッチン」です。

単純にシステムキッチンを取り換えるだけでもシステムキッチンの設備費用と取り付け工事費の費用がかかります。

 

例えば、浄水器を取り付けるだけの工事で、費用が3万円から5万円程度、水栓交換のみの工事で、2万円から3万円。
ビルトインコンロの交換工事で費用が5万円~15万円程度の費用がかかります。

その他、既存のガスコンロをIH式のコンロに変更する場合などは15万円から20万円の費用がかかります。

システムキッチンの自体の交換には50万円程度~費用が必要となります。
またマンションや、団地などのリノベーションでは、システムキッチンのみを交換するのではなく、内装工事や配管工事なども必要性も出てくるので100万円以上の工事費になってくるケースもあります。

システムキッチンの型式タイプは、「L型」「I型」「アイランド型」などがあり、キッチン交換によっては配管移設や、内装工事が必要になります。

またキッチンはシステムキッチンだけでなく、ダイニングテーブルを造作したり、人気の高い収納キャビネットを取り付ける場合があります。
それぞれ、予算に合わせた選択をしていかないと、費用はどんどん嵩んでしまうので予算との兼ね合いが大切です。

予算と思い描くリノベーションプランと、折り合いをつけていくかということが重要です。

特にキッチンは給排水管やガス栓などのライフラインが集中している場所なので、工事の詳細には注意が必要です。

 

SITEMAP